★まみちゃん★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム




やっと気持ちに整理がついたんで話せます。




...













実は、私の大切な妹まみが
2018年9月7日に天国へ行きました。



本当に本当に辛くて悲しかったけれど...
まみちゃんが私に残してくれた沢山の愛情や思い出、こんな大切な気持ちを悲しみにしてしまうのはまみちゃんに申し訳なくて...。

早く立ち直れるよう、普通の生活を心がけてきました。


本当は、まみちゃんの死をこうやってブログに言葉として書くのも、不謹慎かと悩んだんですが...

二か月経った今、よーく考えて。
まみちゃんが精一杯生きた10年間をみんなに知ってもらいたいなって思ったんです。









10年前、まみちゃんとの出会いは私がまだ15歳の時でした。


その時、私には2つの夢がありました。

妹が欲しい。
そして犬を飼いたい。

という事でした。
私の実家では小さな頃から、「絶対犬は飼わない。」と言われていて...。
だからこそ、小さな頃からずっと願っていました。


そして私は、高校に受かった事を理由に、犬を飼う事を承諾してもらえるよう交渉しました。


父も祖母も今までは頑なにダメだと言っていましたが...私のわがままにやっと首を縦に振ってくれました。

(今思えば、母が入院中だった事もあって私の心情を思ってくれたようです。)

ただし、条件はありました。

・最後までしっかり世話をする。
・周りに迷惑をかけない。
・命があるという事を忘れない。
・約束はちゃんと守ること。

...というような事でした。


決まったからには居ても立っても居られなかった私はすぐに小さな頃から貯めていたタンス貯金からお金を出して父にお願いしました。
店を巡ったり、ブリーダーさんに電話でアポを取ったり。




そして、出会ったのが、まみちゃんでした。


ポメラニアンの小さな赤ちゃん。

小さな小さな天使。


   IMG_0228


IMG_0226

IMG_0217


IMG_0232

IMG_0229


本当に本当に可愛くて可愛くて。

まみちゃんは、私の夢、そのものでした。



IMG_0242

IMG_0231

IMG_7762

IMG_2011
IMG_2012
IMG_2014
IMG_9550
IMG_4616
image
image
image
image
image




まみ、大好き。


ずっとずっとずっと!


大好き。


IMG_7596


IMG_0891
IMG_8315

IMG_7545
IMG_7552
FullSizeRender
IMG_7860
IMG_8628
IMG_8624
IMG_8625
IMG_8643
IMG_8657



沢山の思い出があって、書ききれません。


はじめて抱きしめた日、はじめて散歩した日、
はじめておやつをあげた日、
はじめておすわりした日、
約束破った日、辛かった日や、嬉しかった日、
おばあちゃんとまみと並んで散歩した日、
それから、上京した日とその時間、
お母さんとまみの過ごした時間、

天国に旅立った日...





本当に本当に沢山あります。



まみちゃんが残してくれたもの。


数えきれません。



そして、今だから、家族がどうして犬を飼う事を許してくれなかったのか、理由が良く分かります。


実は昔家も愛犬を飼っていたようで...
可愛がっていた分、悲しみも深かったからだそうです。

生き物を、飼うって言うことは必ず終わりがある。って事なんですよね。

私も身に染みて感じました。


愛情が深ければ深いほど、悲しみも深くなるんですよね。

あの日、家族全員が涙を流し、まみちゃんの死を悲しみました。

私も上京した時間を後悔してしまう部分もありました。

けれど、後悔しても遅いんですよね。

いつか生きているものには、早いか遅いかだけで、必ず終わりが来るんですよね。

まみちゃんは先に行ってしまったけど、
世界中の誰だって。いつかは行くんですよね。
私だって。

だからこそ、今を大切にしなきゃいけないんですよね。

本当に強く思いました。

それに、私がいなくても、まみちゃんには家族がいつもいました。

家族がこうやって同じ気持ちになれたのもまみちゃんがいてくれたおかげです。


本当に本当に、まみちゃんは色々な事を教えてくれました。

当初反対していたのが嘘だったように、みんな、まみちゃんまみちゃん。って言って抱っこしていました。
母は毎日散歩に連れて行って全ての世話をしてくれました。本当にまみのお母さんでした。
父はよーく頭を撫でて可愛がっていました。
普段、感情を表に出さない兄まで。にっこりと笑って撫でていました。

なかなか会えない私にさえ、まみちゃんは、会うたびにお腹出して嬉ションして。
ずっと後をついてきて、寝転がったら顔を舐めてくれて。
久しぶりの再会を喜んでくれました。 

可愛いくて可愛いくて。
みんなまみちゃんが大好きでした。

まみちゃんは、愛する気持ちも沢山沢山教えてくれました。







今出来る事は、この気持ちを忘れずに日々を過ごす事かな。って思っています。


泣き暮れるよりも、まみちゃんの10年間を一生忘れず、前を向いて生きていくことにします。






まみは10年間幸せでしたか?

私は、まみに出会えた10年間本当に幸せでした!


いつも会うたびに可愛い笑顔で私の側に来てくれて、ありがとう。


出会いって、不思議ですね。

私の妹がまみちゃんで本当に良かった。

またまみちゃんが良かったら、巡り会いましょうね...!

私はまたまみちゃんと家族になりたいなあ...

だから、生きてる内は今を精一杯生きます!




まみちゃんずーっと大好きです!






IMG_1723
IMG_1724

IMG_1605
IMG_1604






ゆめかな

今一押しのアダルト動画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加